「よもぎ」アロマウォーター蒸留試験

先日、大阪の某化粧品会社からのご依頼で、よもぎアロマウォーターの抽出試験を行いました。採れたてフレッシュなよもぎからは、とても上質なアロマウォーターが抽出できました。

原料:5kg/方法:間接蒸気/温度:常圧(100度)/蒸留時間:120分/抽出量:15リットル

本装置は原料に合わせ、合計6種類の抽出方法が可能です。今回のよもぎ蒸留は、香りを最大限に引き出すため、クリアな蒸留水を抽出するため、間接蒸気のみ、常圧蒸留にて抽出を行いました。

採れたてフレッシュ天然よもぎ。
袋を開けた瞬間強い香りを放つ、採れたてフレッシュ天然よもぎ。
蒸発釜に設置した、天然よもぎ。
蒸発釜にスタンバイ。これから間接蒸気のみでの蒸留開始。
温度計が100度に到達。蒸留開始。
点火約20分で常圧(100度)に到達。その瞬間アロマ蒸留が始まります。
ガラス管に流れ落ちるアロマウォーター
ガラス管に徐々に滴るアロマウォーター。アロマオイルの場合も同様にガラス管にアロマオイルが流れてきます。